Socialservise

”共感覚”で悩まない はないろキッズを救う高松にIターンした女性

本当に困っている人にインターネットは繋がらない。人のつながりで貧困をサポートする古着屋:釈迦の子

あいりん地区で30年カレーの炊き出しを続ける団体。「イギリス式支援を日本へ」から

【釜ヶ崎④】グローバル社会におけるあいりん地区の新たな役割とは

【釜ヶ崎③】あいりん地区に必要な支援を考える
Socialservise · 2021/07/25
NPO法人 釜ヶ崎支援機構 取材記事 2019/7/13

【釜ヶ崎②】あいりん地区に住む労働者の1日を紹介
Socialservise · 2021/07/10
NPO法人 釜ヶ崎支援機構 取材記事 2019/7/13

【釜ヶ崎①】”日本のスラム街” あいりん地区を考える
Socialservise · 2021/07/07
NPO法人 釜ヶ崎支援機構 取材記事 2019/7/13

【社説】衛藤晟一前沖縄担当相「沖縄と部落の貧困は似ている」発言。貧困問題の直接的表現への嫌悪感がまた浮彫に。

大阪観光大・宮原道子先生からメッセージ
Socialservise · 2021/06/25
<進路や将来に悩む若い方に>  今すぐに、将来やりたいことや進路選択が決まらなくても、焦ることはないと思います。...

「ながら勉強」の研究 大阪観光大・宮原道子准教授

さらに表示する